コラーゲンドリンクと粉末のカロリー比較!ダイエット時にはコレ!

コラーゲンサプリのカロリーはかなり低いですが、やはり少しでもカロリーは少ないほうが良いですよね。

このページでは、コラーゲンドリンクとコラーゲンパウダーについて、カロリーに注目したランキングをご紹介します!

キレイになるために飲むのにカロリーが高いと困ってしまいます。

1kcalを軽んじる者、1kcalに泣く

コラーゲンは体に大切な栄養素だって割には低カロリーなので、コラーゲンサプリのカロリーはそんなに気にしなくても良いのでは?

って思う方も多いと思います。

それは違います!!(キッパリ)

コラーゲンサプリは毎日飲むものですから、カロリーの少しの違いでもかなり違ってくるんです。

例えば下記のランキングの、リフタージューPG-EXとアスタリフトドリンクのカロリーの差は、23.8kcalです。

これを1ヶ月(30日間)飲み続けた場合、1ヶ月間の合計で、714kcalもの差となります。

これだけのカロリーの違いがあると、例えばショートケーキのカロリーが300kcal程度ですから、2つ食べてもお釣りが来る程の差になるってことです。

コラーゲンドリンクをカロリーの低いものにすれば、1ヶ月に2回、がんばった分のご褒美スイーツを食べても大丈夫なんです♪♪

カロリーセーブでご褒美スイーツ

数kcalの違いでも結構な違いになってくると思いませんか?

まさにチリツモ!ダイエットしている方はもちろん、少しのカロリーの違いでもしっかりチェックしていきましょう!

低カロリーのイチオシコラーゲンはこちら

低カロリーで毎日続けやすくて、10年以上も支持され続けているコラーゲンサプリといえば、天使のララです。
カロリーは、わずか4kcalです。

このページで紹介している、森永のおいしいコラーゲンと比較すると
1ヶ月で、1,830kcalの差!
これは大きいですね。

天使のララ

天使のララ天使のララ
公式サイトなら、お試し10ヶ入が、44%OFFの1,080円のキャンペーン中ですよ。

コラーゲンドリンクのカロリーランキング

商品名カロリー成分総合判定
1位:リフタージュPG-EX
リフタージュ

23.2kcal

8種類

充実成分で低カロリー
1本で贅沢な5,000mgのコラーゲンと、7種類の美容成分が入っているのに、23.2kcalっていうのは、ダントツに少ないです♪
しかも飲むのが楽しみになる美味しさですから、ダイエットしている人にはもちろん、美容を考える方にイチオシです!

2位:アスタリフトドリンク

47kcal

3種類

コラーゲンが10,000mgでカロリー低め
コラーゲンがたっぷり10,000mgとコラーゲンをサポートするオルニチンやセラミドを含有します。カロリーは、リフタージュの倍以上あるので2位となりました。

3位:おいしいコラーゲン
森永のおいしいコラーゲン

65kcal

2種類

コラーゲンが10,000mgですがカロリーは高めです
125mlの容量も影響してカロリーは高めになってしまいます。オレンジジュースのカロリーが100mlでだいたい41kcal程度ですから、コラーゲンがたっぷりな分、カロリーが高めになるのは仕方ないのかもしれません。

コラーゲンパウダー(粉末)のカロリーランキング

商品名カロリー成分総合判定
1位:ニッピコラーゲン100

17kcal

100%純粋コラーゲンペプチド

コラーゲンだけなので低カロリー
コラーゲン原料トップシェアのニッピの商品です。純粋なコラーゲンなので、カロリーはコラーゲンの分だけです。1日に摂った食事によって量を調整してカロリーコントロールすることもできます。
ダイエットしている方なら、純粋なコラーゲンパウダーを摂るのがおすすめです。

2位:コラゲネイド

19.2kcal

100%純粋コラーゲンペプチド

コラーゲンだけなので低カロリー
コラーゲンの機能性を高めたコラゲネイドはニッピよりも少しカロリーが高めです。

3位:ミルコラ
ミルコラ

24.8kcal

4種類

5,000mgのコラーゲンで美容成分も豊富
コラーゲンの他にも、プロテオグリカン、セラミド、エラスチンなどが入って合計6.5gの内容量なので、カロリーは少し高めになっています。コーヒーに入れて飲めば追加になるカロリーもなくて美味しく飲めます!

コラーゲンサプリのカロリーまとめ

同じようなコラーゲンドリンクとコラーゲンパウダー(粉末)でも、カロリーはかなり違うものだって判りました。

美容のために毎日飲むものなので、コラーゲンサプリを選ぶ時はカロリーもしっかりチェックしていきましょう!

★おすすめ商品タイプ別ランキング★
ドリンクタイプのおすすめ
粉末タイプおすすめ
粒タイプおすすめ
ゼリータイプおすすめ